YouTUBE
このエントリーをはてなブックマークに追加

2007大イセエビ祭り!!

9月17日に「イセエビ祭り」と銘打った、漁業体験イベントを開催致しました。

当日、朝5時30分の集合にも関わらず、本当に沢山の方にお集まり頂きました。
中には、4時半に来て、準備を手伝ってくれた方も!!感謝感激でございます(IRさん、MCさん本当にありがとう)。

 

えびをさばきます。

準備はなんと朝の4時半から!事前に用意したイセエビを海から揚げ、ひたすら捌きます(この時点で管理人は、エビ見るのもイヤに)。
別班が、大鍋3つにお水を沸かし始めます。

あみはずし説明してます

五時半。最初の船が網を揚げて戻ってきたので、いよいよイセエビ祭り!開催です。
まずは、網の扱い方やエビのはずし方を簡単に説明します。

一生懸命!

説明しているうちに、どんどん船が戻ってきました。
2~6人程のグループに分かれて、それぞれの網を扱います。
簡単な説明だけでしたが、みなさん一生懸命!!上手にはずし始めます。

イセエビを獲る網は、刺し網です。つまり、少し大きい目の網に気づかず、通り抜けようとするエビを絡めとるように出来ています。

エビが絡まるという事は、、、それ以外のものも沢山絡まります。。。

オオセ(島ではなぜかネコザメとよばれる)。
最初、人気でしたが網からイセエビが見え出すと、放ったらかしにされちゃいました。

一生懸命!初めての体験に皆さん、真剣そのもの。

一生懸命!

アバ(浮子)を持って、おもりを振るってヨリを取り、網を開きます。

こうやって外します。

エビはこんな風に絡まっています。カギんこ(右手)をうまく使って網からはずします。

大鍋3つにたっぷり作りました

網からエビや魚、カニ、珊瑚をはずし終えたら、まとめてもとのカゴに仕舞います。

一通りの作業を終えたのが7時ころ、

さあ!お待ちかねのエビ汁です。 大鍋3つ分たっぷり作りました。

お椀と箸を片手に皆さん並んでいます。

えびと笑顔!

どかーん!とエビの兜入り、すごく素敵な笑顔です。

 

みんなでえびを堪能!

皆さん、貪るように頂いていました。写真の時もエビからお箸が離れません!

一生懸命!参加者61名、お手伝い頂いた島の皆様、約20名。総勢80名を超えるイベントになりました!
本当にありがとうございました!!
また、来年もやりたいと思っています。またのご参加をよろしくお願いしますー!!!

?お礼?
エビ網をご提供くださり、イベントにご協力くださった網元さんは4つ。
第五惣栄丸さま、沢山の網をご提供くださりありがとうございました。
西徳丸さま、大漁旗を立てたり膨大なエイを捕ってきたり、イベントの度に盛り上げて下さりありがとうございます。
シリウスさま、乗り子の皆様までしっかりお手伝いくださりありがとうございます。
第二宏漁丸さま、オオセのはずし方講習、受けてました、ありがとうございました。

また、お味噌汁作りを手伝ってくださいましたガイドのNNさん、NMさんも本当にありがとう。

6/24 13:45更新
御蔵島着:○/御蔵島発:○
  • 調査・研究で来られる方へ
  • みくらしまの科学
  • 御蔵島観光資料館
  • いるかいないか
  • お問い合わせ
    一般社団法人 御蔵島観光協会
    営業時間:8:30~17:00
    (3月15日~11月15日迄は無休です
    冬期土日祝日休み)

    〒100-1301 東京都御蔵島村
    TEL 04994-8-2022
    FAX 04994-8-7070
    mail : info@mikura-isle.com
    東京アイランドドットコム